世界一周を終えてからのその後の日記

  世界一周を終えて徒然なるままにのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 旅 チリ > 旅 チリ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 チリ

2008 - 03/29 [Sat] - 08:45

メンドーサでワインを買占め、バックパックに詰め込み、
再びチリのビーニャに魚を食べに向かいました。

ここで偶然の再会が。
メンドーサのバス停でバスを待っていると、
カラファテで一緒に氷河トレッキングをしたチエミさんや、
同じくカラファテで、一緒の宿に泊まっていたみっちゃんやキタノさんと再会。

しかも同じバスで、ビーニャに向かうと言う。
ビーニャに向かうバスでも10本以上あるのに、
しかも、チリの首都サンチャゴではなくビーニャって。
何たる偶然。
みんな、ビーニャの魚天国の情報を聞いて、行くみたい。
さすが、バックパッカー、そういった情報があればすぐに駆けつけるね。
ちなみに、私はイースター島に行く前にビーニャにいたので、一人余裕な感じ。

その日の夕方、ビーニャに到着し、
次の日、さっそく市場に買い出し。
ビーニャの宿、汐見荘で知り合った人達も一緒に、総勢8人で市場へ。
みんなでシェアして、6キロ近いサーモンを一匹。
宿に戻り、夜はサーモン祭り。

サーモン一匹を、ほとんどチエミさんが調理。
刺身にしたり、あら汁を作ったり、ソテーしたり、サーモンご飯を炊いたり。
しかもメチャメチャうまい。
特に、あら汁は絶品だった。
ありがとうございます、チエミさん。

あまりに美味しかったので、ほかの宿泊者にもサーモンを振舞って、
汐見荘に泊まっているほぼ全員で、サーモンパーティ。
私も、サーモンということで近くのスーパーでチョイスした白ワインを提供。
それと、メンドーサでお土産用に買っていたスパークリングのロゼも。
ワインとは楽しく飲むものだから、
みんなが楽しくワインを飲んでくれて、良かった、良かった。

お腹がふくれた後は、「ビーニャの唄うたい」さんの特別ライブ。
ギターを弾きながら、唄ってくれた。
このライブがまた良かった。
歌詞やメロディが私好み。
ビーニャの唄うたいさんが日本に帰ってきたら、
ぜひライブに行きたくなった。
雰囲気作りの為、照明を落とし、
ローソクの明かりでライブをしたのも良かったね。
結局ライブ終了後も、飲み続け、結局朝4時まで飲み続ける。

翌日は、前日に食べ切れなかったサーモンを使って、サーモンのクリームパスタ。
ソースをまたまたチエミさんが。
パスタは、自称パスタマスターのみっちゃんが。
これもまた旨かった。
さすが南米を旅しているバックパッカー、料理が上手。

本当にこのビーニャの汐見荘は面白かった。
個性豊かで、面白い人が沢山いた。
もっといたかったなー。

解体待ちのサーモン
解体待ちのサーモン

解体されたサーモン
解体されたサーモン

調理されたサーモン
調理されたサーモン

食べられるサーモン
食べられるサーモン

ライブin汐見荘
ライブin汐見荘












スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://centerfieldbuilder.blog54.fc2.com/tb.php/74-1d7b21ce

 | HOME | 

プロフィール

2代目旅人

Author:2代目旅人
旅と建築と出会いと酒をこよなく愛する2代目旅人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

足跡

2006. 8. 8 ブログ開設
2007. 6.22 日本出発
2007. 6.22 香港
2007. 6.25 中国
2007. 7. 7 タイ
2007. 7. 8 バンコクで睡眠薬強盗
2007. 7.14 日本一時帰国
2007. 8. 8 日本再出国
2007. 8. 8 タイ・バンコク
2007. 8. 9 タイ・タオ島
2007. 8.15 タイ・バンコク

訪問者数

アクセスカウンター

今日の一言

Clock

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。