世界一周を終えてからのその後の日記

  世界一周を終えて徒然なるままにのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 旅 タイ(バンコク) > 旅 タイ バンコク  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 タイ バンコク

2007 - 07/14 [Sat] - 22:20

7/7の夜、バンコク入りしました。
雨も降っていたため、その夜はとりあえずカオサン通りに向かい、安宿にチェックイン。

7/8、衝撃の日
その日は、ワット・ポーにぶらっと観光に行き、
ベトナム人のおばさん(自称 DAさん)に逢い、
一緒にワット・ポーを観ることに。
今の時期、タイは雨季。夕方になるとスコールが起きます。
その日もスコールが起き、近くのカフェで雨宿りをすることに。
そのおばさんに「私はお金が無いから、一番安い飲み物でいいよ」と言うと、
お金は、私が持っているから、大丈夫みたいな事を言ってきました。
おばちゃんは勝手に、ビールを注文。
私に飲めと言ってきます。
お言葉に甘えて、ビールを飲む。
バンコクはかなり暑いので、ビールがうまい!
ビールを一本のみ終えると、もう一本どうかと誘ってきます。
さすがにそこまでご馳走になるわけにはいかず、断ると、
じゃあ、コーヒーを飲みなさいということに。
断るまもなくコーヒーを注文。
コーヒーが来ると、おばちゃんが勝手に砂糖やらミルクやらを入れてきます。
おばちゃん、私はブラック派だよと心の中で思いながらも、
奢ってもらったものを、残すわけにもいかず、
何とか全部飲みました。

そこで事件発生!

気が付いたら、24時間後の7/9。
私が泊まっているゲストハウスの部屋のベットの上。

最初何がおきたかわからず、ぼーっとしている。
頭もなんだかぼーっとしている。

あれなんでここにいるんだ。
あれあれあれ?????

そういえばウエストポーチが無い。
あれあれあれ?????

あれ、意識が朦朧とする。
あれあれあれ?????

あれー。
もしかして睡眠薬強盗!!!!!!

やられたー。
あのコーヒーか????

それからは、意識が朦朧とする私を、
同じドミの人が一緒にポリスに行ってくれたり、
近くの日本語が通じる旅行会社に連れて行ってくれたり。
そこで意識が混濁しながらも、カードをとめたり。
そういえば、ウエストポーチにはパスポートや世界一周航空券なども。
そして、いろいろな人のアドレスが載っているノートも。
他にもいろいろなものをやられました。
かなりの被害金額。

現金もやられ、一文無しに。
とりあえず大使館に行った方がいいということなので、

7/10、大使館行き、事情を説明。
まずは一度日本に帰ろうと思い、
そのことを大使館の人に伝えると、
帰りの臨時渡航書は、ポリスレポートと帰りの航空券、
大使館発行の証明書が必要とのこと。
私が足りないのは、帰りの航空券のみ。
しかし現金が無い。
大使館の人と話し合い、大使館より500バーツを借り、いろいろ今後の説明を聞く。
しかし意識が朦朧としてほとんど覚えていません。
とりあえずアメックスのオフィスに行って、トラベラーズチェックを現金化して来なさいとのこと。
大使館発行の証明書があればできるからとの事。
アメックスのオフィスはちょっと遠いのと、
意識が混濁していて頭痛が酷いため、
アメックスのオフィスには次の日に行くことに。

7/11、この日も意識が朦朧。
とりあえずアメックスのオフィスに行き、
盗まれたトラベラーズチェックの事情説明とドルを現金化することに。
しかし、ここで何を血迷ったか、
レートが悪いなと思い、別の銀行で両替しようと考えた。
大使館から出た証明書があれば、
どこでも両替できると思っていました。
これが大間違い。
大使館でも言われたらしいのですが、
アメックスのオフィスでしか両替ができないよと言われていたらしい。
でも全然覚えていない。
というわけでどこの銀行に行っても、
パスポートが無くて両替ができない。
別の銀行に行けのたらいまわし。
10店舗ぐらい周った中で、
唯一とある銀行だけが「私では許可が出せないが、ボスがいいといえば両替してくれるよ」とのこと。
「明日ボスがいるから、ボスがいるときに来なさい」
とのこと。
そういえば、臨時の渡航書って発行までにどのくらいの日数がかかるんだ?
それによって、帰りの航空券の日にちが違うぞ。


7/12、大使館に行き、臨時の渡航書の発行にどれくらいかかるか聞くと、
1時間くらいでできるとのこと。
この話も実は最初に行った時に言われたらしい。
それから昨日と同じ銀行に行き、ボスと直接交渉。
何とか頼み込み、500ドル分のトラベラーズチェックを現金化に成功。
それから旅行会社に行き、14日の00:15タイ発の格安航空券を購入。
そしてそれを持って再度、大使館へ。
大使館で臨時の渡航書を発行してもらう。
その後、タイのイミグレーションに行き、
入国のスタンプを押してもらう。
これが無いと出国できないそうです。
それで何とか、帰国のメドが立ちました。
日本大使館
何度も通った日本大使館

イミグレーション
タイのイミグレーション ここで入国スタンプをもらいました



臨時の渡航書
まずお目にかかることができない臨時の渡航書

スポンサーサイト

大変でしたねー。

2代目旅人さん、どーも。

いやー、大変でしたね。
でも、雰囲気を見ると、
多分、航空券は再発行できるんですよね。
それから、トラベラーズチェックは無事で、
カードは止めた。

ということは、問題なのは、
パスポートと現金だけってことでしょうか?

ちょっとうかつでしたね。
中国でいろいろ見て、
バンコクへ入ったので、
ちょっと気が緩んだのかも。

これからもよろしく。
まったり掲示板にも説明しておきます。
http://jbbs.livedoor.jp/travel/5919/

みどりのくつした

>みどりのくつしたさん
いま、チケットの再発行が難航中です。
できないかもしれません。
とりあえず連休が明けないとなんとも。

まったくうかつでした。
前日、バンコクで、とても親切な人に逢っていたので、油断していました。
中国でもものすごく親切にされていましたし。

とりあえず、旅はどのような形であれ続けようと思います。

今時睡眠薬強盗に引っかかる奴いるんだw

>改め名無し(LOM)さん
ここに居ますよ。
バンコクでは結構みたい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://centerfieldbuilder.blog54.fc2.com/tb.php/33-4a11c710

 | HOME | 

プロフィール

2代目旅人

Author:2代目旅人
旅と建築と出会いと酒をこよなく愛する2代目旅人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

足跡

2006. 8. 8 ブログ開設
2007. 6.22 日本出発
2007. 6.22 香港
2007. 6.25 中国
2007. 7. 7 タイ
2007. 7. 8 バンコクで睡眠薬強盗
2007. 7.14 日本一時帰国
2007. 8. 8 日本再出国
2007. 8. 8 タイ・バンコク
2007. 8. 9 タイ・タオ島
2007. 8.15 タイ・バンコク

訪問者数

アクセスカウンター

今日の一言

Clock

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。