世界一周を終えてからのその後の日記

  世界一周を終えて徒然なるままにのナビゲーター   トップページ > 2007年07月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅 日本(番外編 2)

2007 - 07/31 [Tue] - 03:41

ほぼ準備が整いました。
飛行機の関係上、水曜日か土曜日にしか出発できないので、
8/1(水)ぐらいには出発できるのですが、
8/8(水)に出発します。
まあせっかくこの時期に日本に帰ってきたので、
日本の夏の風物詩、花火でも観て出発します。
せっかく昨年浴衣を新調したことですし、
浴衣を着て、江戸川の花火大会に行ってきます。

しかし、この2週間、いろいろなことをしました。

まずは7/14(土)に日本に帰ってきたため、
連休明け(月曜日が海の日で休日)からでないと、
行動できなかった。

免許証やパスポートが盗まれてしまったため、
身分を証明するものが無い。

住民票を抜いていってしまったため、
まずは住民票の復活をしないと、免許証が再発行できない。

盗まれた世界一周航空券の再発行は、
バンコクで聞いていた話とかなり違う。

インド、カンボジア、オーストラリアのビザは取り直し。

盗まれたさまざまのものうち、最低限必要なものは、再購入。

などなど、お金と労力がかかります。

なので、バイトもしてしまいました。
選挙関係のバイトと、
私の親友が働いている世田谷のフレンチレストランで雑用を。

あとは、多少の飲み歩き。
久しぶりにワインを飲んだな。
行きつけのバーに行ったり、
地元のスペインレストランに行ったり。

あっという間に2週間が過ぎてしまいました。
もう出発の準備はほぼ整いました。
そろそろ行動しないと、日本で沈没しそう。

まだ出発まで1週間あるので、
バイトでもしながら過して出発します。

それとショッキングな事実が。
帰ってきて、親友にあったら、「身長伸びました?」と言われ、
もしかしてと思って測ってみたら、身長が伸びていた。
これで現在の身長は1m91cm。
うーん、大台まであと9cm。



カンボジア大使館
青山にあるカンボジア大使館


インド大使館
麹町にある新しいインド大使館


プティ・カイユ
私の行きつけだったフレンチレストラン(閉店?移転?)


ワイン
飲みに行ったけど、飲めなかったワイン。

スポンサーサイト

旅 日本(番外編 1)

2007 - 07/18 [Wed] - 19:52

日本に一時帰国して、早5日。
今、感じていることは、日本の寒さと、人の温かさ。

思えばバンコクで睡眠薬強盗に合い、
パスポートをはじめ、いろいろな貴重品を盗まれた。
そこから、いろいろな人に助けてもらった。

同じドミの人に警察に連れて行ってもらい、
ゲストハウス周辺の日本人には今後の対応を教えてもらい、
日本人の旅行会社には電話や地図をかり、
ドミの主人には宿代を待ってもらい、
大使館の人にはお金を借り、
バンコクでビールを奢ってもらいました。

そして落ち込んでいる私をいろいろな人が励ましてくれた。
直接逢って、お叱りや励ましてくれた方、
日本各地、香港、チベットや中国からメールやメッセージで励ましてくれた人などなど。

皆さん、本当にありがとう。

日本に帰国して、何とか免許証やパスポート、
クレジット・キャッシュカードなどの再発行、
保険の手続きやT/Cの再発行など、
現在着々と進んでおります。
日本では、本当に身分証明書がないと何もできないね。
まだ難関もあるけど。
いつバンコクに戻れるかは、まだわかりませんが、
もうすべきことはほとんどしたんで、あとは天命を待ちます。
本当にいろいろな人に迷惑をかけてしまいました。

ごめんなさい。

近日中に、必ずバンコクに戻ります。
いろいろな人と約束したし。
顔見知りのタイ人とも約束したし。

そういえば、日本に帰るとき、
タイ人に「タイを嫌いにならないでね」と言われ、
私が「カフェのコーヒーは嫌いになったが、タイは好きだよ」と言ったが、
早速、日本のカフェでコーヒーを飲んでしまった。
なんか学習能力がないな。


しかし日本は本当に寒いね。
バンコクから帰ってきた私は、寒くて寒くて。
ようやく、落ち着いてきたので、どっかに飲みにいこうかな。
いつも行っていたお店は無くなってしまったので、
どこに行こうかな?



旅 タイ バンコク その2

2007 - 07/14 [Sat] - 22:50

とりあえず、帰国のメドが立ち、一安心。
よく考えるとバンコクを楽しんでいない。
というわけで、日本大使館近くのナイトバザールへ。
いろいろなものが売っています。
ほとんどのものに値段が付いておらず、交渉しだい。
結構、安いのですが、交渉しだいでもっと安く。
私は、ここ数日まともにご飯を食べておらず、
まずはご飯。
30バーツでパイナップルチャーハンを食べることに。
これがうまい。久しぶりのご飯だということもありますが、
実にうまい。そしてバザールをみて周る。
その名前のとおり夕方頃から活気が出てきて、
夜にはもう大賑わい。
さすがに私は疲れたので、8時頃にはカオサンロードの宿へ向かう。

7/13、今日の深夜に時帰国。
なので一度行ってみたかった、ウィークエンドマーケットへ。
その名のとおり、ウィークエンドににぎわうのですが、
金曜日に行った方が人は少ないし、
店も50%ぐらいは開いているので十分みれます。
50%といっても、全部で3000店舗ぐらいはありそうなので、
かなりいろいろ観れます。
人も少ないので歩きやすいですし。
ここで、盗まれたウエストポーチの変わりに、
タイ風のバックを購入。
200バーツを100バーツまでまけてもらいました。
そして屋台でいろいろな物を食べ、飲み、十分にマーケットを堪能。
帰ろうと思ったのですが、あまりに大きなマーケットのため、
帰り道がわからなくなってしまい、
いろいろな人に聞きながら、何とかマーケットの出口に。
そしてゲストハウスに戻り、カオサンロードをゆっくりみて
お世話になった人にお礼を言って、
一時帰国。

7/14、日本に一時帰国。
貴重な経験もできたし、いい旅ねたもできた。
私がなってみたかった、かなり困った状況にも陥ったしね。
旅にトラブルはつき物だし。本当にいい経験でした。

この話は、一部の人には、
伝わっていた話なんだけどね。
その人たちには、本当にご心配おかけしました。
いろいろすみませんでした。
今も元気に日本にいます。

あと、香港、中国、バンコクでお世話になった方々。
いま、無事、日本に戻りました。
なるべく早く準備を整え、バンコクに戻ります。


パイナップルチャーハン
ナイトバザールで食べたパイナップルチャーハン


ウィークエンドマーケットの店番をしている姉妹
ウィークエンドマーケットの店番をしている姉妹

マーケットの親子
ウィークエンドマーケットの親子


ミルクティフラペチーノブラックタピオカ入り
私の一押し、ウィークエンドマーケットで飲んだミルクティフラペチーノブラックタピオカ入り


カオサンロード
カオサンロード


カオサンロードの裏道
カオサンロードの裏道


バッタの佃煮
カオサンロードで売られていたバッタの佃煮


タイ美人
タイ美人?

旅 タイ バンコク

2007 - 07/14 [Sat] - 22:20

7/7の夜、バンコク入りしました。
雨も降っていたため、その夜はとりあえずカオサン通りに向かい、安宿にチェックイン。

7/8、衝撃の日
その日は、ワット・ポーにぶらっと観光に行き、
ベトナム人のおばさん(自称 DAさん)に逢い、
一緒にワット・ポーを観ることに。
今の時期、タイは雨季。夕方になるとスコールが起きます。
その日もスコールが起き、近くのカフェで雨宿りをすることに。
そのおばさんに「私はお金が無いから、一番安い飲み物でいいよ」と言うと、
お金は、私が持っているから、大丈夫みたいな事を言ってきました。
おばちゃんは勝手に、ビールを注文。
私に飲めと言ってきます。
お言葉に甘えて、ビールを飲む。
バンコクはかなり暑いので、ビールがうまい!
ビールを一本のみ終えると、もう一本どうかと誘ってきます。
さすがにそこまでご馳走になるわけにはいかず、断ると、
じゃあ、コーヒーを飲みなさいということに。
断るまもなくコーヒーを注文。
コーヒーが来ると、おばちゃんが勝手に砂糖やらミルクやらを入れてきます。
おばちゃん、私はブラック派だよと心の中で思いながらも、
奢ってもらったものを、残すわけにもいかず、
何とか全部飲みました。

そこで事件発生!

気が付いたら、24時間後の7/9。
私が泊まっているゲストハウスの部屋のベットの上。

最初何がおきたかわからず、ぼーっとしている。
頭もなんだかぼーっとしている。

あれなんでここにいるんだ。
あれあれあれ?????

そういえばウエストポーチが無い。
あれあれあれ?????

あれ、意識が朦朧とする。
あれあれあれ?????

あれー。
もしかして睡眠薬強盗!!!!!!

やられたー。
あのコーヒーか????

それからは、意識が朦朧とする私を、
同じドミの人が一緒にポリスに行ってくれたり、
近くの日本語が通じる旅行会社に連れて行ってくれたり。
そこで意識が混濁しながらも、カードをとめたり。
そういえば、ウエストポーチにはパスポートや世界一周航空券なども。
そして、いろいろな人のアドレスが載っているノートも。
他にもいろいろなものをやられました。
かなりの被害金額。

現金もやられ、一文無しに。
とりあえず大使館に行った方がいいということなので、

7/10、大使館行き、事情を説明。
まずは一度日本に帰ろうと思い、
そのことを大使館の人に伝えると、
帰りの臨時渡航書は、ポリスレポートと帰りの航空券、
大使館発行の証明書が必要とのこと。
私が足りないのは、帰りの航空券のみ。
しかし現金が無い。
大使館の人と話し合い、大使館より500バーツを借り、いろいろ今後の説明を聞く。
しかし意識が朦朧としてほとんど覚えていません。
とりあえずアメックスのオフィスに行って、トラベラーズチェックを現金化して来なさいとのこと。
大使館発行の証明書があればできるからとの事。
アメックスのオフィスはちょっと遠いのと、
意識が混濁していて頭痛が酷いため、
アメックスのオフィスには次の日に行くことに。

7/11、この日も意識が朦朧。
とりあえずアメックスのオフィスに行き、
盗まれたトラベラーズチェックの事情説明とドルを現金化することに。
しかし、ここで何を血迷ったか、
レートが悪いなと思い、別の銀行で両替しようと考えた。
大使館から出た証明書があれば、
どこでも両替できると思っていました。
これが大間違い。
大使館でも言われたらしいのですが、
アメックスのオフィスでしか両替ができないよと言われていたらしい。
でも全然覚えていない。
というわけでどこの銀行に行っても、
パスポートが無くて両替ができない。
別の銀行に行けのたらいまわし。
10店舗ぐらい周った中で、
唯一とある銀行だけが「私では許可が出せないが、ボスがいいといえば両替してくれるよ」とのこと。
「明日ボスがいるから、ボスがいるときに来なさい」
とのこと。
そういえば、臨時の渡航書って発行までにどのくらいの日数がかかるんだ?
それによって、帰りの航空券の日にちが違うぞ。


7/12、大使館に行き、臨時の渡航書の発行にどれくらいかかるか聞くと、
1時間くらいでできるとのこと。
この話も実は最初に行った時に言われたらしい。
それから昨日と同じ銀行に行き、ボスと直接交渉。
何とか頼み込み、500ドル分のトラベラーズチェックを現金化に成功。
それから旅行会社に行き、14日の00:15タイ発の格安航空券を購入。
そしてそれを持って再度、大使館へ。
大使館で臨時の渡航書を発行してもらう。
その後、タイのイミグレーションに行き、
入国のスタンプを押してもらう。
これが無いと出国できないそうです。
それで何とか、帰国のメドが立ちました。
日本大使館
何度も通った日本大使館

イミグレーション
タイのイミグレーション ここで入国スタンプをもらいました



臨時の渡航書
まずお目にかかることができない臨時の渡航書

中国 楽山

2007 - 07/07 [Sat] - 11:29

楽山に行ってきました。
成都からバスで2時間くらい。
世界一大きい石造の大仏があるところです。
世界遺産らしいです。
入場料を払って、中に入ってしまうと、
あまりの大きさに全景が見えないとのこと。

ということで、私は近くの中州へ船で渡って、
全景を見てきました。

さすがに大きかった。

しかし楽山も都会だったな。

大仏
石造の大仏


楼閣
中州から見えた楼閣

旅 中国(成都 その2)

2007 - 07/03 [Tue] - 14:43

今日はパンダを見に行ってきました。
いやー、かわいかった。
特に子パンダはめちゃかわいい。
ぬいぐるみみたいです。

気温が高くなると動かなくなるので、
気温の低い午前中に行ってきました。

ほかにも、レッサーパンダや孔雀、白鳥などがいました。
でもやはりパンダ。
しかも、檻がないタイプなので、直にパンダが見れます。
なので動画撮りまくり。

動画はアップできないので、日本に帰ってから、
お見せします。

ちなみに、パンダの尻尾は白です。


パンダ
パンダ1

パンダ2
パンダ2


パンダ3
パンダ3
レッサーパンダ
レッサーパンダ

旅 中国(九塞溝)

2007 - 07/01 [Sun] - 17:59

九塞溝と黄龍の3泊4日のツアーに行ってきました。
ツアーといっても、中国人のツアーにまぎれる感じです。
私は、たまたま一緒になったイギリス人と一緒に行動。
会話はもちろん英語。つたない英語力でがんばりました。
ツアーガイドも2人居て、一人は英語が話せました。
他のツアー客にも英語が話せる人が居て、
いろいろ気を使ってもらいました。

1日目は黄龍。
あいにくの雨でしたが、それでも綺麗だった。
ロープウェイで頂上まで上がって、
下りながら湖の風景を楽しむ感じ。
5時間くらい歩いたかな。雨でも十分楽しめました。
でもめちゃくちゃ寒い。手がかじかんで動きませんでした。

2、3日目の九塞溝は昔、ANAのCMに使われていた場所。
いっしょのツアーに参加していた中国人の話では、
「英雄」という中国映画のロケにも使われていたところらしいよ。
2,3日目とも、晴天。Tシャツで過ごせました。
九塞溝はすばらしいね。感動しました。
まさに青い湖。
イギリス人は、「ターコイズブルー」って言っていました。
本当に綺麗。
写真はたくさん撮ったんで、香港に戻ったらアップします。
たくさん湖があって、すべてを見てくることは出来ませんでした。
それがちょっと残念。

4日目は、本当は別の湖に行く予定だったんだろうけど、
あいにく雨が降ってしまったんで、直帰。

バスに10時間近く揺られていたんで、今でも体が揺れています。
中国は田舎のほうに行くと、道路が舗装されていないし、
舗装されていても悪路なんで、とてもバスが揺れます。
震度で言うと8ぐらいかな。
とりあえずめちゃくちゃ揺れる。
それとバンバン追い越しをかけていくんで、
ちょっと怖い。何度も正面衝突しそうになりました。
よく帰ってこれたな。

今回のツアーで中国人に対する見方が変わりました。
中国人はとても親切です。
私は、もう少しクールな感じのイメージがあったんだけど、
とても親切。
果物やお菓子をもらったり、ビールをおごってもらったり。
いろいろ案内してくれたり。
来年のオリンピックが開催したら、またぜひ来たいな。

写真は香港に戻ったらアップします。

そういえば、
私の地元のお気に入りのフレンチレストランが閉店してしまった。
日本に帰ったら、地元でどこにおいしいものを食べに行こう。
困ったなー。

黄龍
黄龍


九賽溝
九塞溝


九賽溝2
九塞溝2


九賽溝3
九塞溝3


九賽溝結婚式
九塞溝の結婚式


九賽溝4
チベット式パーティー


 | HOME | 

プロフィール

2代目旅人

Author:2代目旅人
旅と建築と出会いと酒をこよなく愛する2代目旅人

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー(月別)

06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

足跡

2006. 8. 8 ブログ開設
2007. 6.22 日本出発
2007. 6.22 香港
2007. 6.25 中国
2007. 7. 7 タイ
2007. 7. 8 バンコクで睡眠薬強盗
2007. 7.14 日本一時帰国
2007. 8. 8 日本再出国
2007. 8. 8 タイ・バンコク
2007. 8. 9 タイ・タオ島
2007. 8.15 タイ・バンコク

訪問者数

アクセスカウンター

今日の一言

Clock

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。